川崎市高津区の小児科・皮膚科・内科のことなら二子新地ひかりこどもクリニック。
東急田園都市線「二子新地駅」徒歩1分です。

二子新地ひかりこどもクリニック

二子新地ひかりこどもクリニック

アレルギー疾患でお困りの方へ

Allergic diseases

アレルギー疾患でお困りの方へ

当クリニックでは、小児アレルギーを専門とする医師と、
アレルギー専門認定看護師(エデュケーター)が、
お子さんの喘息(ぜんそく)、アトピー性皮膚炎、花粉症(アレルギー性鼻炎)、食物アレルギーなどのアレルギー疾患について、治療だけでなく、
相談・生活指導を行っています。

アレルギー疾患は近年、増加しています。症状の変化は日常生活と密接に関連しているため、
ご家族と協力しながら一緒に治療方法を考えていくことが大切です。
吸入薬や軟膏(ステロイド剤など)の使い方、食事制限など、
症状が安定している時にも対応が必要となります。
たくさんの情報があり混乱することもあるかと思います。
当クリニックでは、ご家族が安心して対応できるように、
エデュケーターによるきめ細やかな指導を行います。
また、ちょっとした疑問や不安もご相談いただけます。

当クリニックで扱うアレルギー疾患

  • 1.気管支喘息(きかんしぜんそく)
  • 2.アトピー性皮膚炎

  • 3.食物アレルギー
  • 4.アレルギー性鼻炎(びえん)
  • 5.アレルギー性結膜炎(けつまくえん)
point

※ 花粉症は、季節性に生じるアレルギー性鼻炎で、多くの患者さんはアレルギー性結膜炎も伴います。

具体的な指導内容

気管支喘息

病気のメカニズムから、吸入の方法や日常生活の中で症状を簡単にチェックできるような方法などについて指導いたします。
発作の誘因(お部屋の塵やダニ、ペットの毛、タバコの煙、感染症、気候、運動など)や
その対策について考え、お子さんにあった管理の方法を見つけていきます。

アトピー性皮膚炎

スキンケア(身体の洗い方、外用薬(軟膏など)の塗り方)について指導いたします。
悪化する要因(食べ物、汗、乾燥、ダニ・ほこり、ストレスなど)やその対策について
考えていきます。
また、外用薬を上手に使用していくために、皮膚科の先生とも相談していきます。

食物アレルギー

原因となる食品(アレルゲンと呼びます)を検索し、
アレルゲン毎の食事指導(調理方法や正確な除去方法など)を行います。
アレルゲンの検索のために、血液検査、食物経口負荷試験、皮膚プリックテストといった
検査を行います。
また、アレルギー症状が出た時の適切な対応方法についても指導いたします。
正確な知識を持って不必要な食事制限をなくし、
お子さんの成長に必要な栄養摂取をしっかりできるようにしましょう。
その他、学校給食への対応や、遠足や旅行行事での食生活の注意点についてもご説明いたします。

花粉症

花粉が飛散する時期に、鼻炎や結膜炎を生じるため、
少しでも症状が生じるようであればお薬の治療を開始します。
外出時や帰宅後のセルフケアについてもご説明いたします。

食物経口負荷試験って、どういうことをやるの?

食物経口負荷試験は、アレルギーの原因となる食物を摂取して症状を誘発させる検査で、
食物アレルギーの確定診断のために最も確実な方法です。
この検査は、食物アレルギーの診断だけでなく、
どの程度摂取できるようになったか(耐性の獲得)を調べる目的でも行われます。

方法は、調べたい食品を3~6回に分割して15~30分毎に食べて頂き、
アレルギー症状が誘発されるか確認していきます。
お子さんのこれまでの症状の経過に応じて、摂取量や摂取間隔を調整するようにします。

例)鶏卵の場合

ゆで卵を使用します。卵黄から摂取し、症状をみながら、その後に全卵を少量ずつ摂取し、
徐々に摂取量を増やしていきます。

point

※ 検査中にアレルギー症状(アナフィラキシー)が出る可能性があるため、専門医やエデュケーターと一緒に、時間をかけながら慎重に検査を行います。

クリニックからのご案内

ご意見箱

お知らせ

各種健診・予防接種

専門外来

pagetop